Yahoo Web Search

  1. コアミックス - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/コアミックス

    株式会社コアミックス(英: Coamix Co.,Ltd. )は主に漫画を核とした出版事業および著作権管理事業を行っている会社。東京都 武蔵野市 吉祥寺に本社を持つ。社名はコミックスとアニメーションに由来。

    • 概要
    • 集英社との関係
    • 新潮社出資の経緯
    • 脚注
    • 参考文献
    • 外部リンク

    2000年6月14日、新潮社をパートナーとして元『週刊少年ジャンプ』編集長の堀江信彦(代表取締役)および漫画家の原哲夫、北条司、次原隆二、声優の神谷明、 元『月刊少年ジャンプ』編集長の根岸忠らが参加し設立。原らはいずれも『ジャンプ』時代の担当が堀江だった。同年12月よりコンビニコミック(レーベル名「BUNCH WORLD」)で漫画出版に参入。 設立にあたって資本金は、堀江、原、北条が各1000万円を出資。さらに新潮社が、33.4%の2800万円を出資する株主となった。代表取締役は堀江信彦。 2001年5月創刊の『週刊コミックバンチ』(発行元は新潮社、2010年8月に編集業務終了)、2010年10月創刊の『月刊コミックゼノン』(発行元はノース・スターズ・ピクチャーズ、発売元は徳間書店)や両誌連載作品の単行本編集・著作権管理のほか、徳間書店や小学館に『北斗の拳』等のコンテンツ提供を行っている。 2002年8月に月刊の漫画雑誌『RAIJIN COMICS』で米国市場に進出を試みたことがあったが、2004年6月に廃刊となった。 2004年、著作権管理やアニメ製作などを目的として、関連会社の株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズを設立。 2005年より、『森の戦士ボノロン』等の絵本の出版に参入、セブン&アイ・ホールディングスに属する店舗に配布している。 2009年11月、「空間の雑誌」をコンセプトにした喫茶店「CAFE ZENON」を開業。 2011年11月、飲食店の経営・プロデュース、不動産管理を目的として、株式会社じぞう屋を設立。 2012年より、国際漫画賞「サイレントマンガオーディション」を開催。世界中から広くサイレント漫画を募集しており、受賞者の大半が外国人である。 2012年12月、本社屋となる自社ビル「吉祥寺じぞうビル」竣工。 2013年6月、京都市中京区の旧本能寺跡地に自社ビル「京都元本能寺ビル(信長茶寮)」竣工。 2016年3月、吉祥寺じぞうビルの隣接地に「第2吉祥寺じぞうビル」竣工。 2017年6月、スマートフォン向け漫画アプリ「マンガほっと」の配信開始。 2018年10月、株式会社熊本コアミックス設立。同月31日、熊本県熊本市中央区の鶴屋百貨店熊本本店WING館7階に編集分室「コアミックスまんがラボ」を開設。 2018年11月、CAFE ZENONの...

    『週刊少年ジャンプ』編集長退任後、集英社で冷遇されて辞表を出したとされる堀江や、集英社の漫画雑誌に連載していた漫画家達がスピンアウトした会社である。堀江の退社にあたって集英社の慰留はなかったが、集英社の広報室は円満退社であるとコメントを出すなど、両社間に表立った係争は見られない。 かつて『ジャンプ』に連載された漫画のうち、コアミックスが著作権を管理している作品の完全版やコンビニコミックは集英社以外の出版社からの発行であるが、過去に集英社から出た愛蔵版コミックスや文庫版などの一部は2010年1月現在も集英社より発売されている。 稀勢の里が横綱土俵入りする際の化粧まわしの絵柄『北斗の拳』を提供している(露払い・松鳳山、太刀持ち・高安)。

    創業者の堀江信彦と原哲夫は、『週刊少年ジャンプ』で、作家・隆慶一郎原作の小説を『花の慶次』として漫画化。隆の没後、隆の著作を出版していた新潮社の担当編集と堀江らが隆をしのぶ会を毎年開催していた。その後、堀江が集英社を退社した際に新潮社から入社の誘いがあったが、堀江はそれを断り、起業したコアミックスへの出資という形で協力することになった。

    ^ “株式会社熊本コアミックスの情報”. 法人番号公表サイト. 国税庁. 2019年7月11日閲覧。
    ^ “九州で漫画家発掘! コアミックスが熊本にラボ 作品受け付け、指導も”. 西日本新聞 (株式会社西日本新聞社). (2018年10月18日). https://www.nishinippon.co.jp/item/n/458303/ 2019年7月11日閲覧。
    ^ “「北斗の拳」「シティーハンター」のグラスで乾杯、吉祥寺にZENON SAKABA開店”. コミックナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年11月21日). 2019年7月11日閲覧。
    ^ マンガほっと独占インタビュー 北斗の拳 化粧まわし特別企画「横綱・稀勢の里 寛 × 北斗語り」
    「元ジャンプ編集長が集英社に辞表、独立」『夕刊フジ』(産業経済新聞社、2000年8月28日号)
    堀江信彦「集英社退社から漫画制作会社設立までの全経緯」『創』(創出版、2000年10月号)
    堀江信彦「『コミックバンチ』はマンガ界に新風を送るか」『創』(創出版、2001年7月号)
    宇都宮滋一『「ダメ!」と言われてメガヒット 名作マンガの知られざる制作現場』(東邦出版、2003年)
    • 漫画雑誌の編集、著作権管理、ネット販売事業ほか
    • 株式会社
  2. 月刊コミックゼノン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/月刊コミックゼノン

    編集・発売をコアミックス・発行をコアミックス関連会社であるノース・スターズ・ピクチャーズ(以下nsp)がそれぞれ担当している。創刊編集長は、コアミックスおよびnspの代表取締役であり、『cb』の創刊編集長も務めた堀江信彦 。

    • 青年向けコミック誌
    • 月刊(毎月25日発売)
    • 青年
    • 日本
  3. Category:コアミックス - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/Category:コアミックス

    カテゴリ「コアミックス」にあるページ. このカテゴリには 9 ページが含まれており、そのうち以下の 9 ページを表示して ...

  4. コアミックス:カテゴリ- goo Wikipedia(ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp/wiki/Category:コアミックス

    goo Wikipedia (ウィキペディア)用語の意味/人名/百科事典のコアミックスカテゴリから検索できます。

  5. アンサングシンデレラ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/アンサングシンデレラ

    徳間書店→コアミックス: 掲載誌 月刊コミックゼノン: レーベル ゼノンコミックス 発表号 2018年7月号 - 巻数 既刊5巻(2020年6月19日現在) テレビドラマ:アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋 原作 荒井ママレ(医療原案:富野浩充)

  6. 徳間書店 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/徳間書店

    期間 社長 1954年3月19日 2000年9月20日 徳間康快: 2001年1月18日 2008年2月22日 松下武義: 2008年2月23日 2013年10月1日 岩渕徹

  7. 株式会社コアミックス: 設立: 2000年6月14日: 資本金: 8200万円: 事業内容: 漫画雑誌・コミックス・書籍の出版、デジタルコンテンツの制作・配信、 ライセンス事業、アーティスト育成事業など: 役員情報: 代表取締役社長 堀江 信彦 取締役 北条 司 原 哲夫 次原 ...

  8. 株式会社コアミックスは、漫画事業における新しいシステムやルールをつくりあげ、創作力の触媒となるべき編集者の質を高めながら、いろんな雑誌へ良質なコンテンツを供給していくことを目指します

  9. 合併を機に、旧株式会社ノース・スターズ・ピクチャーズ社員及び株式会社コアミックス社員⼀同、⼀層の意欲をもって漫画を核とした事業の発展に取り組んで参ります。今後も変わらぬご交誼を賜りますよう、謹んでお願い申し上げます。

  10. People also search for