Yahoo Web Search

      • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 2年紀 (きげんぜんにせんねんき)は、 西暦 による 紀元前2000年 から 紀元前1001年 までを指す 千年紀 (ミレニアム)である。 現在からおよそ 3000年〜4000年前 に当たる。
      ja.wikipedia.org/wiki/紀元前2千年紀
  1. 紀元前2千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 紀元前2千年紀

    紀元前2千年紀 (きげんぜんにせんねんき)は、 西暦 による 紀元前2000年 から 紀元前1001年 までを指す 千年紀 (ミレニアム)である。 現在からおよそ 3000年〜4000年前 に当たる。

  2. Category:紀元前2千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › Category:紀元前2千年紀

    カテゴリ「紀元前2千年紀」にあるページ このカテゴリには 12 ページが含まれており、そのうち以下の 12 ページを表示しています。 紀元前2千年紀

  3. 2千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 2千年紀

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 紀元2千年紀 (きげんにせんねんき)は、 西暦紀元 による2番目の 千年紀 (ミレニアム)である。 西暦 1001年 から西暦 2000年 ( 11世紀 から 20世紀 )に当たる。

  4. 紀元前2千年紀とは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp › wiki › 紀元前2千年紀
    • 時代
    • できごと
    • 人物
    • 発明・発見
    メソアメリカ、先古典期(紀元前2000年頃 -紀元後300年)
    古代エジプト、中王国時代(紀元前21世紀頃 - 紀元前18世紀頃)
    バビロン第1王朝の興隆、ハンムラビ法典。
    ユダヤ人、エジプトで奴隷として生活。
    紀元前20世紀 - ヒッタイト人がアナトリアに侵入。
    紀元前18世紀 - バビロニア第2王朝、メソポタミアの覇権を握る。
    エジプト、シリアを勢力圏とする(紀元前1600年 - 1360年)
    紀元前16世紀 - ミュケナイ文明
    紀元前18世紀 - ハンムラビ、バビロニア王
    紀元前14世紀 - アクエンアテン、ファラオ
    モーセ - 預言者
    インドでカースト制度の原型が形成され始める。
    中国で彗星の記録
    ラクダの家畜化、後にキャラバンの編成
    紀元前19世紀頃 - ヒエログリフによる最古の暗号 → 暗号史
  5. 紀元前2世紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 紀元前2世紀
    • できごと
    • 伝説・フィクションのできごと
    • 人物

    東アジア

    1. 紀元前200年 - 白登山の戦いで匈奴の冒頓単于が前漢の劉邦を破る。 2. 紀元前196年 - 淮陰侯韓信が処刑される。 3. 紀元前195年 3.1. 前漢で恵帝が即位( - 紀元前188年)。呂后の専横が始まる。 3.2. 燕の衛満が箕子朝鮮を滅ぼし、衛氏朝鮮を建てる( - 紀元前108年)。 4. 紀元前180年 - 前漢で呂后死去。呂氏一族が誅殺され、文帝が即位( - 紀元前157年)。 5. 紀元前177年 - 匈奴の冒頓単于が月氏を攻撃し、月氏は大月氏・小月氏に分裂する。 5.1. 大月氏はサカ族を逐ってイリ地方のイシク湖周辺に移動し、小月氏は甘粛・青海に留まる。 6. 紀元前162年 - 匈奴の老上単于が大月氏の王を敗死させ、大月氏はソグディアナ(粟特)に移動。 6.1. 大月氏はその後、隣接するトハラ(大夏)も支配下に置く。 7. 紀元前157年 - 前漢で景帝が即位( - 紀元前141年)。 8. 紀元前154年 - 前漢で呉楚七国の乱。 9. 紀元前141年 - 前漢で武帝が即位( - 紀元前87年)。 10. 紀元前139年 - 前漢の張騫が大月氏に派...

    地中海世界

    1. 紀元前200 - 190年頃 - ヘレニズム時代の彫刻「サモトラケのニケ(ルーブル美術館蔵)」が作られる。 2. 紀元前200年 - パネイオンの戦い(英語版)でセレウコス朝がプトレマイオス朝に勝利し、パレスティナを占領する。 3. 紀元前196年 - プトレマイオス5世の「メンフィス勅令(英語版)(Decree of Memphis)」が刻まれた「ロゼッタ・ストーン」が建立される。 4. 紀元前192年 - 共和政ローマとセレウコス朝のアンティオコス3世が戦争( - 紀元前188年)。 5. 紀元前190年 5.1. グレコ・バクトリア王国のデメトリオス1世が西北インドに進出しタクシラを占領。 5.2. マグネシアの戦いで共和政ローマがセレウコス朝に勝利。 5.3. ペルガモン王エウメネス2世によりヒエラポリスが建設される。 6. 紀元前188年 - アパメアの和約。セレウコス朝がヨーロッパから撤退する。 7. 紀元前187年 - アエミリア街道の建設。 8. 紀元前185年 - スキピオ・アフリカヌスが弾劾される。 9. 紀元前180年頃 - ブリハドラタ王が殺害されマ...

    紀元前146年 - カルタゴへ遠征途上のスキピオ・アエミリアヌスは、夢の中で祖父のスキピオ・アフリカヌスに出会い、国を守ることの尊さと霊魂の永遠を諭される。そしてその献身により九つの天球の宇宙のもとで、心地よい調和の音楽を耳にすると言われる(キケロ『国家論』の中の「スキピオの夢(英語版)」)。
    紀元前126年以前 - 前漢の武帝の命で西域へと赴いた張騫は、大夏から黄河の源流を探り、不思議な浮槎(いかだ)に乗って天の河を遡った。そこで牽牛・織女に会った、という(西晋の張華による『博物志』などから発展した「張騫乗槎(じょうさ)伝説」)。
    紀元前100年代 - 前漢の武帝の寵愛した李夫人(将軍李広利の妹)は昌邑王劉髆を産むと間もなく亡くなった。李夫人を忘れられずにいた武帝は道士に霊薬を整えさせ、玉の釜で煎じて練り、金の炉で焚き上げたところ、煙の中に夫人の姿が見えたという(白居易『李夫人詩』の「反魂香」の故事)。

    中央アジア・インド

    1. デメトリオス1世(在位前200年頃 - 前180年頃) - ギリシア系バクトリア王国の国王・ガンダーラを制圧し最盛期をもたらす 2. プシャミトラ(在位前180年頃 - 前144年頃) - インドの国王・マウリヤ朝を滅ぼしシュンガ朝を立てる 3. パタンジャリ(生没年不詳) - インド(シュンガ朝時代)の文法学者・ヨーガ学派の重要文献である『ヨーガ・スートラ』の編纂者 4. メナンドロス1世(在位前155年頃 - 前130年頃) - 西北インドのギリシア系王国の国王・仏典の『ミリンダ王の問い』でも有名 5. ナーガセーナ(生没年不詳) - インドの仏教僧(比丘)・『ミリンダ王の問い』では王と問答し仏教に帰依させたと伝えられる

    中国と周辺諸国

    1. 叔孫通(生没年不詳) - 前漢の儒者・博士・太常・廃絶された儀礼を組織し高祖劉邦のもとで儒教の振興に尽くす 2. 衛満(生没年不詳) - 衛氏朝鮮の建国者・燕王盧綰が呂后政権を恐れ匈奴に出奔した後に朝鮮北部で自立する 3. 利蒼(? - 前186年) - 前漢の政治家・呉氏長沙国の相をつとめ初代軑侯となる・発掘された馬王堆漢墓にその妻子と葬られていた 4. 呂雉(? - 前180年) - 前漢の高祖劉邦の皇后・恵帝の母・劉邦の死後に政権を恣にし呂氏一族を登用する 5. 冒頓単于(? - 前174年) - 匈奴の単于(在位前209年 - 前174年)・月氏や東胡を討ち国家統一・秦から前漢の中国を圧倒する 6. 趙佗(? - 前137年) - 南越の初代王(武帝)(在位前203年 - 前137年)・楚漢戦争で独立・60余年在位で100余歳で逝去? 7. 陳平(? - 前178年) - 前漢の政治家・丞相・呂雉没後に周勃らとともに政変を起こし呂氏一族を粛清した 8. 周勃(? - 前169年) - 前漢の武将・丞相・呂雉没後に陳平らとともに政変を起こし呂氏一族を粛清した 9. 劉...

  6. 紀元前2千年紀とは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp › wiki › 紀元前1334年

    紀元前2千年紀(きげんぜんにせんねんき)は、西暦による紀元前2000年から紀元前1001年までを指す千年紀(ミレニアム)である。現在からおよそ3000年〜4000年に当たる。

  7. 紀元前3千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 紀元前3千年紀
    • 時代
    • できごと
    • 人物
    • 発明・発見
    シュメール文明の勃興。メソポタミアのウル、黄金期を迎える (紀元前25世紀頃)
    中国、黄河流域で龍山文化、その後二里頭文化、長江流域で石家河文化が栄える。
    紀元前29世紀 - 都市マリの創建(シリア地方)
    エラム諸王国の隆盛(イラン)
    イガゴヨウマツ「メトシェラ」発芽:現在地上に生育する最古の木 (紀元前2700頃)
    古代エジプト - エジプト初期王朝時代、エジプト古王国
    紀元前29世紀 - ウル・ナンシェ、ラガシュ王
    紀元前26世紀 - クフ、エジプト王、ギザのピラミッドを建設
    紀元前24世紀 - ウルイニムギナ、ラガシュ王「改革者」、現存する最古の成文法作成
    紀元前30世紀 - アメリカで窯業が発達
    現在のトルコ、シリアなど、青銅器文明に入る(紀元前3000年頃)
    紀元前2320年に古代バビロニアで彗星の観測記録がある。最古の彗星観測記録の可能性があるが、不確かである。
    中央アジアでウマの家畜化
  8. 1千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 1千年紀
    • できごと
    • 重要な人物
    • 発明・発見
    古代オリンピック(393年まで)
    日本の時代区分:弥生時代(3世紀中頃まで)
    アウグストゥス(紀元前63年 - 14年) -- ローマの皇帝
    イエス・キリスト(紀元前4年ごろ - 29年ごろ) -- キリスト教の中心人物
    中国における紙の発明
    中東における代数学の発展
    インドにおける鉄鉱石の使用
    蹄鉄、あぶみなどの乗馬技術の改良
  9. 紀元前1千年紀 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › 紀元前1千年紀
    • できごと
    • 重要な人物
    • 発明・発見

    世紀不特定

    1. 完新世の気候最温暖期が完全に終焉、海水面は低下し現在とほぼ同様になる。 2. 航海術の発達により、陸戦に加えて海戦も行われるようになる。 3. 旧約聖書が成立 4. マヤ文明の始まり

    特定の世紀

    1. 紀元前10世紀 1.1. イベリア人、イベリア半島に現れる。 1.2. エトルリア文明の始まり(紀元前6世紀に最盛期) 1.3. 日本は縄文時代晩期、気温低下による漁労・採集生活の壊滅的打撃で人口減少 1.4. バラモン教が成立 1.5. 紀元前950年頃 - 日本における水田稲作の開始(北九州地域で弥生時代が始まる) 2. 紀元前8世紀 2.1. 伝承による都市国家ローマの形成(王政ローマ、古代ローマの最初期) 2.2. 紀元前800年頃 - 中部ヨーロッパでハルシュタット文化( - 紀元前400年頃) 3. 紀元前6世紀 - 古代ローマが共和政に移行(共和政ローマ) 4. 紀元前5世紀 4.1. アルタイ語族の発達 4.2. 星辰信仰や占いの発達により、ホロスコープが個人の運命を決定するという考えが生まれる。 4.3. 仏教の創始 4.4. ケルト人の勢力拡大、北スペインへ達する。 5. 紀元前4世紀 - 古代ギリシアで哲学が発達(デモクリトスの原子論) 5.1. 紀元前400年頃 - 中部ヨーロッパでラ・テーヌ文化( - 紀元頃) 6. 紀元前3世紀 - 日本において...

    キュロス2世(紀元前6世紀)、ペルシャ帝国創建者
    ヒポクラテス(紀元前5世紀)、ギリシアの医者
    始皇帝(紀元前3世紀)、中国を統一、秦帝国初代皇帝
  10. People also search for