Yahoo Web Search

  1. 命令型プログラミング - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/命令型プログラミング

    命令型プログラミング(めいれいがたプログラミング、Imperative Programming)とは、計算機科学において宣言型プログラミングの対となる概念であり、計算をプログラム状態を変化させる文の列で記述するプログラミングパラダイムの一種。

  2. 宣言型プログラミング - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/宣言型プログラミング

    命令型プログラミングはcpuやosへの命令列と言えるが、例えばlispもコンピュータへの命令列かもしれないが、その理論的基盤は間違いなくラムダ計算である。そこでこちらでは、その生い立ちや理論的基盤を考慮して分類することにする。

  3. 命令型プログラミングとは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp/wiki/命令型プログラミング

    命令型プログラミング(めいれいがたプログラミング、Imperative Programming)とは、計算機科学において宣言型プログラミングの対となる概念であり、計算をプログラム状態を変化させる文の列で記述するプログラミングパラダイムの一種。

  4. 手続き型プログラミング - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/手続き...

    手続き型プログラミング(てつづきがたプログラミング、英: Procedural programming )は、「手続き」の概念に基づくプログラミングパラダイムの一種。命令型プログラミングと同義に扱われることが多い。

  5. WikiZero - 命令型プログラミング

    www.wikizero.com/ja/命令型

    命令型プログラミング(めいれいがたプログラミング、Imperative Programming)とは、計算機科学において宣言型プログラミングの対となる概念であり、計算をプログラム状態を変化させる文の列で記述するプログラミングパラダイムの一種。

  6. c# - 言語 -...

    code.i-harness.com/ja-jp/q/1b3b58

    命令型プログラミングでは、開発者はコードの実行方法を段階的に定義する必要があります。 命令的な方法で指示を出すには、「1番街に行き、メインに左折し、2つのブロックを運転し、メープルに右折し、左にある3番の家で止まる」と言う。

  7. 手続き型プログラミング(てつづきがたプログラミング、英: Procedural programming )は、「手続き」の概念に基づくプログラミングパラダイムの一種。命令型プログラミングと同義に扱われることが多い。

  8. さて、命令型プログラミング言語の代表としてRuby、宣言型プログラミング言語の代表としてHaskellを例に取りながら、何が違うかを見に行きたいと思います。 x = 1 y = x + 2 print y x = 1 y = x + 2 main = print y. どちらも3を出力します。一見どちらも同じに見えます。

  9. 命令型プログラミング 命令型プログラミングの概要 プログラミング言語>>他のプログラミング言語 カテゴリ / テンプレート命令型プログラミングは、宣言型プログラミング(関数や論理言語など)と対照的である。

  10. [B! program] 宣言型プログラミング - Wikipedia

    b.hatena.ne.jp/entry/s/ja.wikipedia.org/wiki...

    総称としての宣言型プログラミングは関数型プログラミング、論理 プログラミング、制約プログラミングを含む。これらのプログラミング パラダイムは対象を宣言する性質を共有した特徴として持つ。