Yahoo Web Search

      • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 フェルミ粒子 (フェルミりゅうし)は、 量子力学 における粒子の種類を示す名称である。
      ja.wikipedia.org/wiki/フェルミ粒子#:~:text=出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 フェルミ粒子,(フェルミりゅうし)は、 量子力学 における粒子の種類を示す名称である。
  1. フェルミ粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/フェルミ粒子

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 フェルミ粒子 (フェルミりゅうし)は、 量子力学 における粒子の種類を示す名称である。

    • 複数のフェルミ粒子の系
    • 参考文献
    • 関連項目

    場の量子論から、半整数スピンを持つ粒子は2つの同種粒子を入れ替えたとき波動関数の符号が変化しなければならないという性質がある。つまり同種の複数のフェルミ粒子からなる系の全波動関数は、どの2個の粒子の交換に対しても反対称となる。つまり、系の全波動関数をψ、i番目の粒子の座標をxiとしたとき、 1. ψ ( … , x i , … , x j , … ) = − ψ ( … , x j , … , x i , … ) {\\displaystyle {\\psi }(\\ldots ,x_{i},\\ldots ,x_{j},\\ldots )=-{\\psi }(\\ldots ,x_{j},\\ldots ,x_{i},\\ldots )} のように i 番目と j番目の粒子を入れ替えると、波動関数の正負が逆転する。 すなわち、2つのフェルミ粒子があってそれぞれの1粒子の波動関数が φ, χ と表せるなら、2つのフェルミ粒子の全波動関数は単に 1. ψ ( x 1 , x 2 ) = ϕ ( x 1 ) χ ( x 2 ) {\\displaystyle \\psi (x_{1},x_{2})=\\phi (x_{1})\\chi (x_{2})} ではなく、この入れ替えについての性質から 1. ψ ( x 1 , x 2 ) = ϕ ( x 1 ) χ ( x 2 ) − ϕ ( x 2 ) χ ( x 1 ) {\\displaystyle \\psi (x_{1},x_{2})=\\phi (x_{1})\\chi (x_{2})-\\phi (x_{2})\\chi (x_{1})} と表されなくてはならない。 仮に2つのフェルミ粒子が同じ1粒子波動関数をとると 1. ψ ( x 1 , x 2 ) = ϕ ( x 1 ) ϕ ( x 2 ) − ϕ ( x 2 ) ϕ ( x 1 ) = 0 {\\displaystyle \\psi (x_{1},x_{2})=\\phi (x_{1})\\phi (x_{2})-\\phi (x_{2})\\phi (x_{1})=0} 2つのフェルミ粒子が同じ状態にある時は、ψ = 0という結果が得られる。すなわち、フェルミ粒子は、1つの体系内で2個の粒子がある同じ量子状態になることが許されない。すなわち、フェルミ粒子はパウリの排他原理に従う。この規則から導か...

    長岡 洋介『統計力学』岩波書店〈岩波基礎物理シリーズ〉、1994年。ISBN978-4000079273。
    ガシオロウィッツ『量子力学Ⅰ』林 武見、北角 新作(共訳)、丸善出版、1998年。ISBN978-4-621-04529-9。
  2. Category:フェルミ粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/Category:フェルミ粒子

    カテゴリ「フェルミ粒子」にあるページ. このカテゴリには 12 ページが含まれており、そのうち以下の 12 ページを表示して ...

  3. フェルミ粒子:カテゴリ- goo Wikipedia(ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp/wiki/Category:フェルミ粒子

    goo Wikipedia (ウィキペディア)用語の意味/人名/百科事典のフェルミ粒子カテゴリから検索できます。

  4. フェルミ粒子 - Wikipedia

    ja.wiki.hereiszyn.com/wiki/フェルミ粒子

    フェルミ粒子(フェルミりゅうし)は、量子力学における粒子の種類を示す名称である。フェルミオン(Fermion)とも呼ばれる。スピン角運動量の大きさが の半整数 (1/2, 3/2, 5/2, …) 倍であり、代表例として電子が挙げられる。

  5. フェルミ粒子 - Wikiwand

    origin-production.wikiwand.com/ja/フェルミ粒子

    フェルミ粒子(フェルミりゅうし)は、量子力学における粒子の種類を示す名称である。フェルミオン(Fermion)とも呼ばれる。スピン角運動量の大きさが ℏ {\\displaystyle \\hbar } の半整数 倍であり、代表例として電子が挙げられる。名称はイタリア=アメリカの物理学者エンリコ・フェルミ に ...

  6. フェルミエネルギー - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/フェルミ順位

    個のフェルミ粒子のフェルミ球の全エネルギーは次式で与えられる。 . = + ∫ ′ = (+). よって電子の平均エネルギーは次のように与えられる。 . = +. 3次元の等方的な場合のフェルミ面は、フェルミ球として知られる。 . 任意の次元の場合. 次元の体積積分を使うと、状態密度は ...

  7. フェルミ粒子 - meddic

    meddic.jp/フェルミ粒子

    英 fermion WordNet. any particle that obeys Fermi-Dirac statistics and is subject to the Pauli exclusion principle; Wikipedia preview. 出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/03/21 11:55:44」(JST)

  8. 素粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/素粒子

    現時点で存在が知られているフェルミ粒子はクォークとレプトンとに分類される。 一方、現時点で知られているボース素粒子には、素粒子間の相互作用を伝達する ゲージ粒子 と、素粒子に質量を与えるヒッグス機構に関連して現れる ヒッグス粒子 とがある。

  9. People also search for