Yahoo Web Search

  1. 電子ニュートリノ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/電子ニュートリノ

    電子ニュートリノ(electron neutrino)は、素粒子 標準模型における第一世代のニュートリノである。 レプトンの三世代構造において、同じく第一世代の荷電レプトンである電子と対をなすため、電子ニュートリノと名付けられた。

  2. ニュートリノ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ニュートリノ

    ニュートリノ(英: neutrino )は、素粒子のうちの中性レプトンの名称。 中性微子(ちゅうせいびし)とも書く 。 電子ニュートリノ・ミューニュートリノ・タウニュートリノの3種類もしくはそれぞれの反粒子をあわせた6種類あると考えられている。

  3. 電子ニュートリノとは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

    wpedia.goo.ne.jp/wiki/電子ニュートリノ

    電子ニュートリノ(electron neutrino)は、素粒子 標準模型における第一世代のニュートリノである。 レプトンの三世代構造において、同じく第一世代の荷電レプトンである電子と対をなすため、電子ニュートリノと名付けられた。

  4. 太陽ニュートリノ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/太陽ニュートリノ

    2 陽子 → 重水素 + 陽電子 + 電子ニュートリノ この反応で、太陽ニュートリノ全体の86%が生成される。 図のとおり、 標準太陽モデル での陽子-陽子連鎖反応では、重水素は他の陽子と融合し、 ヘリウム3 原子と ガンマ線 になる。

  5. 太陽ニュートリノ問題 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/太陽ニュートリノ問題

    電子ニュートリノ (太陽で生み出されるもので、Homestake等の実験で観測されたもの) ミューニュートリノ; タウニュートリノ; 1970年代を通して、ニュートリノは質量がなくその種類は不変であると広く信じられていた。

  6. ミューニュートリノ - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ミューニュートリノ

    ミューニュートリノ(muon neutrino)は、素粒子 標準模型における第二世代のニュートリノである。 レプトンの三世代構造において、同じく第二世代の荷電レプトンであるミュー粒子と対をなすため、ミューニュートリノと名付けられた。

  7. ニュートリノ検出器 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ニュートリノ検出器

    ニュートリノ検出器はニュートリノの研究のために設計された物理装置である。 ニュートリノは弱い相互作用によってしか他の粒子の物質と反応しないため、有意な数のニュートリノを検出するためにはニュートリノ検出器は非常に大きくなければならない。

  8. レプトン (素粒子) - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/レプトン_(素粒子)

    標準模型におけるレプトンは、荷電レプトンである電子・ミュー粒子・タウ粒子、およびニュートリノである電子ニュートリノ、ミューニュートリノ、タウニュートリノの6種類があり、それぞれに反粒子が存在する。現在までに全てのレプトンおよび反 ...

  9. ベータ崩壊 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ベータ崩壊

    陽子が陽電子(ベータ粒子)と電子ニュートリノを放出して中性子になる現象。正のβ崩壊 、陽電子崩壊とも呼ぶ。一般的に陽子過剰核、すなわち安定同位体よりも中性子の少ない核種でβ + 崩壊が発生する。

  10. そして、電子ニュートリノは、1956年にフレデリック・ライネスとクライド・カワンによって初めて検出された 。 この業績により、フレデリック・ライネスは1995年の ノーベル物理学賞 を受賞した。

  11. People also search for