Yahoo Web Search

  1. ゲージ粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ゲージ粒子

    ゲージ粒子 (ゲージりゅうし、 gauge boson )とは、 素粒子物理学 において、ゲージ相互作用を媒介する ボース粒子 の総称である。

    • ボース=アインシュタイン統計
    • 素粒子
  2. 粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/微粒子

    物理学. 物理学の用語としては、一般的な意味の他に素粒子のような物質の構成単位を指す。 あるいは量子力学的な場の理論の意味では場の励起状態を表す概念として粒子という語が用いられる。

  3. ゲージ粒子 - 他の言語 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/特別:携帯機器言語...

    ゲージ粒子 は他の 55 言語で提供されています。 ゲージ粒子 に戻る。 言語. Afrikaans; Alemannisch; asturianu; Bahasa Indonesia

  4. ボース粒子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ボーズ粒子

    ボース粒子 (ボースりゅうし) とは、スピン角運動量の大きさが の整数倍の量子力学的粒子である。 ボソンまたはボゾン (Boson) とも呼ばれ、その名称はインドの物理学者、サティエンドラ・ボース (Satyendra Nath Bose) に由来する。

    • ℏ, {\displaystyle \hbar }, の整数
  5. 光子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/光量子

    光子は電磁気のゲージ粒子であり 、そのため光子のその他の量子数(レプトン数、バリオン数、フレーバー量子数)はゼロである 。 光子は様々な自然過程で放出される。例えば、あらゆる物体は熱放射により、常に光子を放出し続けている。

  6. 重力子(graviton)は素粒子の一つで、重力の相互作用を担うゲージ粒子である。重力子はまたボソンであり、質量は0、電荷は0、スピンは2、反粒子は反重力子である。自然には恒星のように質量のある物体やワームホールから放出される。トラクター・ビーム、構造維持フィールド、慣性制動機 ...

  7. フェルミ粒子 - Wikipedia

    ja.wiki.hereiszyn.com/wiki/フェルミ粒子

    フェルミ粒子(フェルミりゅうし)は、量子力学における粒子の種類を示す名称である。 フェルミオン(Fermion)とも呼ば ...

  8. D中間子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/D中間子

    概観. d中間子は、1976年にslac国立加速器研究所のマーク1加速器を用いて発見された 。. d中間子は、1つのチャームクォーク(または反チャームクォーク)を含む最も軽い粒子であるため、崩壊の際には、(反)チャームクォークをその他の(反)クォークか別の素粒子に変換する。

  9. Category:素粒子物理学 - Wikipedia

    ja.wiki.hereiszyn.com/wiki/Category:素粒子...

    下位カテゴリ. このカテゴリには下位カテゴリ 15 件が含まれており、そのうち以下の15 件を表示しています。

  10. B中間子 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/B中間子

    B中間子(B meson、B)は、反ボトムクォークとアップクォーク(B +)、ダウンクォーク(B 0)、ストレンジクォーク(B 0 s)またはチャームクォーク(B + c)の各々の組合せから構成される中間子である。