Yahoo Web Search

  1. 薬剤師 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/病院薬剤師

    医薬品販売業 2008年度まで 処方箋による調剤を行う「薬局」のみならず、調剤を行わず一般用医薬品のみを販売する「一般販売業」(2009年度より「店舗販売業」)においても、営業時間内は店舗に薬剤師を配置することが薬事法および「薬局および一般販売 ...

  2. メトホルミン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/メトグルコ

    メトホルミン(英: Metformin )は、ビグアナイド系薬剤に分類される経口糖尿病治療薬の一つである。 日本での商品名はメトグルコ、メルビン(販売中止)(ともに大日本住友製薬)や:1 、グリコラン錠(日本新薬):1 が先発として発売されている。

    • 50 to 60% under fasting conditions
    • AU: C, US: B
  3. ダントロレン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ダントリウム

    ダントロレン(Dantrolene)とは筋弛緩薬の一つである。 リアノジン受容体を遮断 して横行小管から筋小胞体への興奮の伝達過程を遮断することにより筋小胞体からのCa 2+ の遊離を抑制し、筋弛緩を引き起こす 。

    • 処方箋医薬品
    • 経口, 静脈注射
    • 70%
    • US: C
  4. クロルプロマジン - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/クロルプロマジン

    塩野義製薬は、1957年にクロルプロマジンとフェノバルビタール、プロメタジンを含む、処方箋医薬品の合剤『ベゲタミン』を発売した 。赤玉、白玉の名で知られたが、強力な副作用やオーバードースが問題視されて、2016年12月に発売を終了した 。

    • 経口、坐剤、筋注、静注(点滴)
    • 経口投与で30〜50%(個人差10〜70%)
    • ℞ (Prescription only)
    • C(US)/妊婦または妊娠している可能性のある婦人、授乳中の婦人には投与しないことが望ましい(日本)
  5. 医療用医薬品 : シベレスタットナトリウム - KEGG

    www.kegg.jp/medicus-bin/japic_med?japic_code=...

    最終包装製を用いた加速試験(40±1℃、相対湿度75±5%、6ヵ月)の結果、シベレスタットナトリウム点滴静注用100mg「F」は通常の市場流通下において3年間安定であることが推測された。

  6. 医療大麻 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/医療大麻

    2018年には、大麻由来の医薬品への規制を緩和し処方箋医薬品となり、この見直しは、難治性てんかんの子供が規制のために治療のために入手できないことが明らかとなり、これに続いた決定である 。 フランス

  7. 向精神薬 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/向精神薬

    その場合、劇薬や処方箋医薬品であれば、1か月分以内の分量に限られ、それ以上であれば医師の処方箋や地方厚生局の薬監証明が必要である 。 日本の法律における向精神薬の一覧 編集

  8. 処方箋医薬品 - 処方箋医薬品の概要 - Weblio辞書

    www.weblio.jp/wkpja/content/処方箋医薬品...

    処方箋医薬品 処方箋医薬品の概要 ナビゲーションに移動検索に移動この記事は特に記述がない限り、日本国内の法令について解説しています。また最新の法令改正を反映していない場合があります。ご自身が現実に遭遇した事件については法律関連の専門家...

  9. 精神科の薬 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/精神科の薬

    日本では、医薬情報担当者(mr)の数が増え続けてきた背景があり、企業は売り上げの9割以上を処方箋医薬品に頼っている 。 そのためMRの接待による癒着が過剰を極め、交通費や宿泊費、飲食費を製薬会社が負担する会合に、高級クラブ、ゴルフといった接待 ...

  10. 処方 - 店舗型から宅配型への転換

    northeastwindow.com/ja-JP/470

    院内処方のメリット・デメリットについて. 処方箋 (しょほうせん、 英 ・ 仏 : prescription 、 独 : Rezept )とは、 診療所 や 病院 などの 医療機関 にて診察を受け、 医師 、 歯科医師 、 獣医師 が 医薬品処方するために、薬の種類とその服用量、投与方法などが記載された 薬剤師 が 調剤 に ...