Yahoo Web Search

  1. 医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/医療

    医療は文化性が高いため、国や地域、時代により定義が異なる ともされる。 分類. さまざまな分類法がある。 伝統医療 / 近代医療 という二分的分類法もある 。 通常医療 / 補完医療、代替医療という分類法もある。

  2. 日本の医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/医療制度改革

    日本の医療は平均入院日数の長さが指摘され、急性病棟ではoecd平均の2倍(oecd中で1位) 、トータルではoecd平均の4倍で、共にoecd中で最長であった 。医療上の必要がなく入院し、病院を事実上の介護施設とすることは「社会的入院」と呼ばれている 。

    • 4144 億円 (1.0%)
    • 2兆7368億円 (6.8%)
    • 8082億円 (2.9%)
    • 7兆1118 億円 (17.8%)
  3. 地域医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/地域医療

    地域医療に先進的な医療機関の経験は、地方自治体の保健福祉計画の手本となり、80年代から90年代に、国保病院、国保診療所、厚生連病院などの公的医療機関に波及していった。それに伴い「地域医療」という用語も一般化して用いられるようになった。

  4. イギリスの医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/イギリスの医療

    イギリスの医療制度は地方分権制をとっており、イングランド・北アイルランド・スコットランド・ウェールズに分かれ、それぞれの地方において、自立した、privateな(民間の)財源によって営まれている医療、並びにpublicな(公的な)財源によって営まれている医療システムを持っている。

  5. 救急医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/救急医療

    救急医療(きゅうきゅういりょう、英語:Emergency medicine)とは、人間を突然に襲う外傷や感染症などの疾病、すなわち「急性病態」を扱う医療である 。「救急医療は医の原点」ともいわれるが、救急医療は常に人類とともにあったともいえる。

  6. 医師 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/医師

    とくに近年の医療技術の発展により、医療知識は日々更新されており、最新の知識を持たない高齢の医師では不十分という意見もある。 高齢の医師が必ずしも臨床業務に携わっていないことや、非臨床業務である管理職にも医師の資格が義務づけられている ...

  7. 公費負担医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/公費負担医療

    公費負担医療(こうひふたんいりょう,Publicly funded health care)とは、医療費の全額もしくは大部分を公的管理された基金が負担する医療制度。 「 医療経済学 」、「 ユニバーサルヘルスケア 」、および「 福祉国家 」も参照

  8. 医療保険 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/医療保険

    医療保険(いりょうほけん、Health Insurance)とは、医療機関の受診により発生した入院費や手術費といった医療費について、その一部又は全部を保険者が給付する仕組みの保険である。 高額の医療費による貧困の予防や生活の安定などを目的としている ...

  9. 遠隔医療 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/遠隔医療

    遠隔医療の形式. 遠隔医療には二つの形式が存在する。医者が患者へリアルタイムに診療を行う方法と、そうでない方法である。 前者の遠隔医療へはテレビ会議装置の利用が一般的である。

  10. 医療事故 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/医療事故

    医療法により新たに定義された「医療事故」は,「提供した医療に起因し,又は起因すると疑われる死亡又は死産であって,当該管理者が当該死亡又は死産を予期しなかったものとして厚生労働省令で定めるもの(6条の10)」とである。

  11. People also search for