Yahoo Web Search

  1. 神聖ローマ帝国 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/神聖ローマ帝国

    しかし神聖ローマ帝国の勢力は回復すること無く、1512年には「ドイツ国民の神聖ローマ帝国」の国号が用いられた。神聖ローマ帝国はイタリアに宗主権を主張し続けたものの、帝国秩序の中に置くことは殆ど諦めてしまった。

  2. Category:神聖ローマ帝国 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/Category:神聖ローマ帝国

    神聖ローマ帝国の歴史‎ (3サブカテゴリ、19ページ) カテゴリ「神聖ローマ帝国」にあるページ このカテゴリには 37 ページが含まれており、そのうち以下の 37 ページを表示しています。

  3. 神聖ローマ皇帝 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/神聖ローマ皇帝

    神聖ローマ帝国皇帝 過去の君主 神聖ローマ皇帝紋章(双頭の鷲) 初代皇帝 カール大帝 800年12月25日 – 814年1月28日 初代 カール大帝(800年に戴冠) オットー1世(962年に戴冠) 最終代 フランツ2世: 始まり 800年12月25日/ 962年2月2日 終わり 1806年8月6日

    • 800年12月25日/, 962年2月2日
    • カール大帝(800年に戴冠), オットー1世(962年に戴冠)
  4. ノート:神聖ローマ帝国 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/ノート:神聖ローマ...

    -神聖ローマ帝国の記事としては明かな誤りです。正確には自治権の獲得、あるいはハプスブルク家からの独立です。冒頭でも「~を許した」と結んで神聖ローマ帝国の弱体ぶりを示す記述があるのですが、これはもしかすると同じ方の加筆でしょうか。

  5. Category:神聖ローマ帝国の人物 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/Category:神聖ローマ...

    カテゴリ「神聖ローマ帝国の人物」にあるページ. このカテゴリには 123 ページが含まれており、そのうち以下の 123 ページを表示しています。

  6. 神聖ローマ皇帝冠 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/神聖ローマ皇帝冠

    沿革. 神聖ローマ皇帝冠は、おそらく神聖ローマ帝国のどこかの地域で、オットー1世のために制作されたと考えられている。 。そのため、10世紀後半から11世紀初頭に制作されたと考えることがで

  7. 神聖ローマ帝国軍 - Wikipedia

    ja.m.wikipedia.org/wiki/神聖ローマ帝国

    神聖ローマ帝国軍(しんせいローマていこくぐん、ライヒスアルメーとも。ドイツ語: Reichsarmee または Reichsheer または Reichsarmatur 、ラテン語: exercitus imperii )は1422年に創設された、神聖ローマ帝国の陸軍。

  8. 神聖ローマ帝国の皇后一覧では、神聖ローマ皇帝の妃、皇后(ドイツ語: Kaiserin)を列挙する。 神聖ローマ帝国では男性のみが皇帝に選出されることが定められていたため、東ローマ帝国やロシア帝国に見られるようないわゆる「女帝」は存在しなかった。

  9. 金印勅書 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/金印勅書

    神聖ローマ帝国関連. 佐藤彰一・池上俊一『世界の歴史10 西ヨーロッパ世界の形成』中央公論社、1997年5月。isbn 4-12-403410-5; ピーター h. ウィルスン『ヨーロッパ史入門 神聖ローマ帝国 1495-1806』(山本文彦訳)岩波書店、2005年2月。isbn 4-00-027097-4

  10. フランク・ローマ皇帝 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org/wiki/フランク・ローマ皇帝

    フランク・ローマ皇帝ないし西方帝位(フランス語: Empereur d’Occident )は、フランク 国王 カール1世が800年 12月25日にローマにてローマ教皇 レオ3世によりローマ皇帝として戴冠されて以降のカロリング朝(カロリング帝国)における君主号の仮定上の表記である。

  11. People also search for