Yahoo Web Search

  1. About 933,000,000 search results
  1. ja.wikipedia.org › wiki › 6月9日6月9日 - Wikipedia

    6月9日(ろくがつここのか)は、グレゴリオ暦で年始から160日目(閏年では161日目)にあたり、年末まであと205ある。

  2. ja.wikipedia.org › wiki › 2017年2017年 - Wikipedia

    9月6日. アフガニスタン、バグラム空軍基地でバイクに乗った自爆犯が基地の入り口で自爆。4人が負傷 。 5にカテゴリー5に拡大したハリケーン・イルマがアンティグア・バーブーダに上陸し、これまでに少なくとも6人が死亡 。

    • 概要
    • 名称
    • 期間
    • 断食
    • 非イスラム教徒にとってのラマダーン
    • ラマダーンとスポーツ
    • 感染症とラマダーン
    • 関連項目

    「ラマダーン」を、断食のことと誤って捉える人も少なくないが、ラマダーンとは、あくまでもヒジュラ暦における月の名である。ただし、ラマダーンという言葉が断食を今日では意味することも増えてきている。 ヒジュラ暦で9月を意味するラマダーンに、コーランが預言者ムハンマドに啓示され、イスラム教徒にとって、ラマダンは「聖なる月」となった。 この月において、ムスリムは日の出から日没にかけて、一切の飲食を断つことにより、空腹や自己犠牲を経験し、飢えた人や平等への共感を育むことを重視する。また親族や友人らと共に苦しい体験を分かち合うことで、ムスリム同士の連帯感は強まり、多くの寄付(ザカート)や施し(イフタール)が行われる。 断食中は、飲食を断つだけではなく、喧嘩や悪口や闘争などの忌避されるべきことや、喫煙や性交渉などの欲も断つことにより、自身を清めてイスラム教の信仰心を強める。 ラマダーン明けの祭りは「イド・アル=フィトル」と呼ばれ、盛大なものである。

    アラビア語における3文字の語根は「رمض‎」(R-M-Ḍ)で、「猛暑・灼熱」を意味する。 ペルシア語など、非アラビア語圏における発音に基づけば、ラマザーンないしラマザンとも書ける。ラマダーンのダの音ض‎(現代標準アラビア語音dˤ)はダードと呼ばれるが、これは他の言語において、近似の難しい音韻である。古典アラビア語の段階(少なくともシーバワイヒが記述・規範両面にまたがる文法を書いたころは)には、ザとダとラの混じったような咽頭化音であった(有声咽頭化側面破裂~破擦~摩擦音)。 そのため、ペルシア語、トルコ語、ウルドゥー語など西アジア、南アジア、中央アジアの諸言語のように、比較的古い時代に、アラビア語から借用した言語では、ダードをzの音で取り入れる例が多いため、「ラマザン」「ラマザーン」となる言語が多い。 インドネシア語など東南アジアの諸言語のように比較的新しい時代にアラビア語から借用した言語では、ダードをdの音で取り入れて「ラマダン」となる例が多い。スワヒリ語ではダードを摩擦子音dh(ð)で取り入れている語が多く、ラマダーンはramadhani(ラマザニ)と呼ばれている。ハウサ語では、dとlのそれぞれで取り入れた語形が共存する。それぞれ古典アラビア語や現代標準アラビア語の発音を各言語なりに借用した結果である。

    ヒジュラ暦は、純粋な太陰暦で閏月による補正を行わないため、太陽暦のグレゴリオ暦では毎年11日ほど早まり、およそ33年で季節が一巡する。そのため「ムスリムは、同じ季節のラマダーンを人生で2度経験する」と言われる。 ラマダーン月の開始と終了はほとんどの国において宗教家らによる新月の観測によって行われるが、トルコなどでは計算に基づいた暦通りに決定される。目視によるラマダーン月突入方式においては、雲などで新月が確認できなかった場合は1日ずれる。夏に白夜になる北極圏や南極圏の極地地方にあっては、近隣国の日の出・日没時間に合わせるなどの調整も図られる。 ラマダーン中には、世界中のイスラム教徒が、同じ試練を共有することから、ラマダーンは、ある種の神聖さを持つ時期であるとみなされている。 ラマダーンの期間中は、رمضان كريم‎(Ramadan Kareem、ラマダーン・カリーム。「恵み多い月ラマダーンおめでとう」)という挨拶が使われる。

    断食といっても、当然期間中完全に絶食するわけではなく、日没から日の出までの間(=夕方以降から翌未明まで)に、一日分の食事を摂る。この食事は普段よりも水分を多くした大麦粥であったり、ヤギのミルクを飲んだりする。 旅行者や重労働者、妊婦、産婦、病人、乳幼児、高齢者、精神的な問題を抱える人など、断食できない事情のある場合は免除され、その適用範囲にはある程度の柔軟性と幅を持つ。また、免除される者にも、後で断食をやり直す必要のある者(旅行者や妊婦、月経中の者など)と、必要の無い者(高齢者や乳幼児、回復する見込みの無い重病人など)の2つに分けられる。 すなわち、断食をするかどうかは、原則として宗教的モラルの問題である。旅行者は断食を免除されるというのを拡大解釈して、富豪の一部には、ラマダーンに旅行に出かけ、断食逃れと呼ばれるようなことをする者もいる(ただし、その場合別の日に断食をやり直さなければならない)。また、基本的に異教徒には適用されない。 断食は、ヒジュラの道中の苦難を追体験するために行われるものである。したがって、飲食物の摂取量を減らすことや、苦痛を得ること自体が目的ではない。あくまで宗教的な試練として課される。また、食べ物に対する有難みを感じさせるためとも言われている。 日没になれば、すぐに食事を摂り、日が昇るぎりぎりまで食事を摂っている事が良いとされ、日没後も念のために、しばらく飲食を控えたり、日が昇る遥か前から飲食を止めたりする事はふさわしくないと看做される。 苦しみを和らげるために、あらゆる方法を取ることは全く問題がない。例えば、仕事の無い日は、日中は礼拝をする時などを除いて、寝ていてもかまわない。日中の空腹を和らげるために、日の出前に多めに食事を取っても全く問題はなく、脱水症状にならないように日中に水を飲むなどの対策を採ることも全く禁じられていない。 また、一年を通して断食をすることは完全に禁止され、昼夜を通して断食することも禁じられている(ただし、預言者ムーサー(モーセ)やイーサー(イエス)は、例外的に昼夜を通して断食を行ったことがあるとされている)。慣例的に、ラマダーンの前日は、断食を行わないこととなっている。 断食の成立には、当人の意思が大きくかかわっている。例えば、断食をしているのを忘れうっかり飲食してしまっても、無効にはならない。一方、例え飲食...

    イスラム教徒が多数派となっている国家や地域において、非ムスリムには強要されないものの、外での飲食など自粛が求められる場合もある(ただし、ムスリムが断食によって得られる利益は、非ムスリムが断食を行っても一切無いとされている)。飲食店が営業を控えるなどの影響が出てくる。酒が入手できた地域でも、ラマダーン期間は入手が困難になることがよくある。 また、イスラム教を侮辱したととられかねない言動は、なおさら慎むことを要求される。ラマダーンでの断食を実行しないムスリムも最近は増えているものの、ムスリムと思われる人たちとの共同作業において、ラマダーンについての配慮が求められてくる。ラマダーン中に、ムスリムが多く居るイスラム国家に滞在するときは、注意が必要との指摘がある。 株式相場などでオイルマネーの影響を考えると、ラマダーン期間は、少し低調の方に動くとされている。また、イスラム勢力が関与する地域紛争においては、ラマダーン期間の戦闘行為が自粛される傾向にあったが、最近のアフガニスタンのタリバーン、シリアのISILなどは、ラマダーン期間にもかかわらず、積極的に攻勢に出ることもある。 断食が行えない高齢の者は、断食が免除されるため、イスラム教徒が多数派の国においては、当然高齢者よりも若年者のほうが積極的に断食を行うのが普通である。ところが、ムスリムが少数派の国家では、社会的制約の多い若年者よりも、退職して社会的制約が少ない高齢者のほうが、むしろ積極的に断食を行っている場合がある。つまり高齢者と若年者の立場が逆になっている。イスラム国家なら、もう断食が免除されるような超高齢者が、非イスラム国家では普通に断食を行っていることも珍しい事ではない。 厳格なイスラム法を採用しているサウジアラビアでは、ラマダーンの期間中、非ムスリムの外国人が公共の場で飲食や喫煙をした場合、国外追放すると発表している。 一方、無宗教の立場を取る中華人民共和国(社会主義国)においては、ラマダーンの断食は懲罰の対象である(懲罰である点に関しては証拠が不十分であるため、事実確認が必要である)。

    2012年のロンドンオリンピックと2014 FIFAワールドカップがそれぞれ開催期間とラマダーンが、たまたま同じ期間に重なった(建前上、ラマダーンは長老の確認をもって始まるため事前に確定できないが、月の運行によって決まることから、ラマダーンがいつ頃になるかは事前に把握できる)。この二つの大会がラマダーンと重なることは当初からわかっており、イスラム圏の国は日程のスライドを要望したが、その要望は聞き入れられなかった。また、2014 FIFAワールドカップでは、イスラム圏の国の選手が、ボトル状の容器に口をつけていた。 日本の大相撲では、エジプト生まれでイスラム世界の出身者では初の関取である大砂嵐が注目を集めた。ムスリムである大砂嵐は、本場所の開催期間とラマダーンの期間が重なった場合、日中の断食を励行していた。

    2020年2月27日-3月1日にかけてマレーシアで行われたイスラム教の大規模集会で、2019新型コロナウイルスの感染が拡大。結果的に東南アジア各地にウイルスを拡散させる契機の一つとなった。ムヒディン・ヤシン首相は、ラマダーンを前にして「モスクに行くことなく、家族と一緒に家で礼拝を行ってほしい」と国民に呼びかけた。 アラブ首長国連邦では、「医療従事者や症状悪化の危険性がある感染者は断食しなくてもよい」との見解が示された。サウジアラビアでは、3月4日の時点で聖地巡礼を停止しており、ラマダーンの礼拝についてもモスクでなく自宅で行うよう求めた。

  3. ja.wikipedia.org › wiki › 9月6日9月6日 - Wikipedia

    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. この記事は 検証可能 な 参考文献や出典 が全く示されていないか、不十分です。. 出典を追加 して記事の信頼性向上にご協力ください。. 9月6日 (くがつむいか)は、 グレゴリオ暦 で年始から249日目 ...

  4. The 2017 FIA World Endurance Championship was the sixth season of the FIA World Endurance Championship, an auto racing series co-organised by the Fédération Internationale de l'Automobile (FIA) and the Automobile Club de l'Ouest (ACO). The series is open to Le Mans Prototypes and grand tourer -style racing cars divided into four categories.

    • 25
    • 概要
    • 発生から消滅までの時系列
    • 消滅後
    • 脚注
    • 関連項目
    • 外部リンク

    ハリケーンの分類中最大のカテゴリー5に属する超大型ハリケーンであり、2017年9月8日時点で最大風速は約81メートルに達した[注釈 1]。 なお、キューバにカテゴリー5のハリケーンが直撃したのは1924年以来93年ぶりで、あまりの強風により現地気象観測所の観測機器が破壊されたという。 イルマのアメリカ合衆国上陸直前にはカテゴリー4に属するハリケーン・ハービーがテキサス州で壊滅的な被害を発生させており、アメリカ合衆国本土にカテゴリー4以上のハリケーンが1年以内に2つ上陸するのは史上初。

    9月5日

    アメリカ合衆国立ハリケーンセンター(NHC)によりイルマの勢力について「カテゴリー5、中心気圧931ミリバール、最大風速約秒速80メートル、予想進路上を時速22キロメートルで進行中」の情報が報じられた。

    9月6日

    アメリカ合衆国領プエルトリコの北を通過した。同地では人口約300万人の半数世帯以上で停電が発生した。 同じくイルマの直撃を受けたアンティグア・バーブーダでは子供1人の死者が発生しているほか、この時点でバーブーダ島全域が冠水、建造物95%に何らかの被害を受けての「ほぼ居住不可能」が報じられた。 同日中にNHCはイルマの速度を時速24キロメートル、被害予想を「壊滅的になり得る」と予想した。 アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプがフロリダ州、アメリカ合衆国領プエルトリコ、アメリカ合衆国領ヴァージン諸島に非常事態を宣言、アメリカ合衆国連邦政府の災害支援を発動。同日中にフロリダ州もキーウェスト諸島に対し避難命令を発令。これはアメリカ史上最大の警戒態勢だった。

    9月7日

    カリブ海のイギリス領ヴァージン諸島に上陸し、直撃を受ける形になった同地域は非常事態宣言を行った。この時点で周辺で既に14名の死者が発生していることが伝えられていた。また、被害地域内で刑務所が損壊する被害が発生し、受刑者100人以上が脱走した。イギリス政府はこの脱走者の対処のために本国からも警察官を派遣している。 フランス領サン・マルタン島ではサン・マルタン空港が破壊され、領内建造物のほとんどが全壊し、7名の死者が報告された。また、同じ島の南半分であるオランダ領シント・マールテンでも1人が死亡、数人の負傷者が発生している。 7日時点でも発生から33時間を経過して最大風速82メートルを保っており、フランスの気象当局はAFP通信社の取材に対し「これだけ猛烈な勢力がこれほど長い時間続くのは、人工衛星の時代に観測されたことがない」「その上、イルマはまだ勢力を保っている」と述べた。 この時点で、9日の直撃を予想されていたフロリダ州も非常事態宣言を発令し、同予想進路内ではアメリカ海軍もフロリダ州南端のキーウェスト付近にある海軍飛行場勤務者とその家族約5,000人に避難を要請した。

    9月12日時点でのアメリカ合衆国内でイルマの影響により停電した地域は約730万戸、死者40人となっており、11日午後10時時点でも停電が復旧できない世帯は約310万戸になっている。 フランス大統領のエマニュエル・マクロンは2017年9月12日にイルマの被害を受けたフランス海外領土のグアドループおよびサンマルタン島を訪問した。 国際名Irmaは、この年限りで引退となった。代わりにIdaliaという国際名に変更となった。

    ハリケーン・ホセ(英語版)- イルマのアメリカ上陸直後にアメリカ合衆国東岸を通過したカテゴリー1のハリケーン
    ハリケーン・イルマの記録(数値)(英語) - アメリカ合衆国立ハリケーンセンター (NHC)
    ハリケーン・イルマの記録(ビジュアル)(英語) - アメリカ合衆国国土安全保障省 (Ready.gov)
    • 国家元首等
    • できごと
    • 予定
    • 関連項目

    2月

    1. 2月9日-18日 - 第67回ベルリン国際映画祭。 2. 2月25日 - ハイデルベルクで、乗用車が歩行者に突っ込み、1人が死亡、2人が負傷。詳細は「en:2017 Heidelberg attack」を参照

    3月

    1. 3月9日 - デュッセルドルフの駅で斧を持った男が襲撃し、7人負傷。詳細は「en:2017 Düsseldorf axe attack」を参照

    4月

    1. 4月11日 - ボルシア・ドルトムント専用バス爆弾攻撃事件。プロサッカークラブチーム「ボルシア・ドルトムント」の選手専用バスが爆弾攻撃を受け、選手ら2名が負傷。

    9月

    1. 9月24日 - 2017年ドイツ連邦議会選挙。

  1. People also search for