Yahoo Web Search

  1. University of California, Berkeley - Wikipedia

    en.wikipedia.org › wiki › University_of_California

    The University of California, Berkeley (UC Berkeley, Berkeley, Cal, or California) is a public land-grant research university in Berkeley, California.Established in 1868 as the University of California, it is the state's first land-grant university and the first campus of the University of California system.

  2. People also ask

    What is the enrollment of University of California at Berkeley?

    What are the top majors at UC Berkeley?

    What is the ranking of University of California Berkeley?

    What is the best University of California?

  3. History of the University of California, Berkeley - Wikipedia

    en.wikipedia.org › wiki › History_of_the_University

    At the time of its founding, Berkeley was the first full-curriculum public university in the state of California and thus was known as the University of California. As occurred in other states with only a single major public university, University of California was frequently shortened to California or Cal , for ease of identification.

  4. University of California, Berkeley - Simple English Wikipedia ...

    simple.wikipedia.org › wiki › University_of

    The University of California, Berkeley (also referred to as Cal, Berkeley and UC Berkeley) is a major university in Berkeley, California, United States.The oldest of the ten major campuses affiliated with the University of California, Berkeley offers some 300 undergraduate and graduate degree programs in a wide range of disciplines.

  5. University of California, Berkeley Libraries - Wikipedia

    en.wikipedia.org › wiki › University_of_California
    • Overview
    • Doe Memorial Library
    • Bancroft Library
    • Other libraries

    The University of California, Berkeley's 32 constituent and affiliated libraries together make it the fourth largest university library by number of volumes in the United States, surpassed only by the libraries of Harvard, Yale, and the University of Illinois at Urbana–Champaign. As of 2006, Berkeley's library system contains over 13 million volumes and maintains over 70,000 serial titles. The libraries together cover over 12 acres of land and compose one of the largest library complexes...

    Charles Franklin Doe was the benefactor of the main library. The Doe Memorial Library, built in 1910, originally housed the main collections. A strictly Beaux-Arts Classical building, it was designed by campus architect John Galen Howard as one of the original structures in the "Athens of the West" campus plan. The library was meant to be the first building students and visitors saw when entering the university, although today most students enter from the opposite side at Sproul Plaza. Most of t

    East of Doe is the Bancroft Library, "one of the most heavily used libraries of manuscripts, rare books, and unique materials in the United States." This library contains over 60 million manuscript items, 600,000 volumes, 2.8 million photographs, 43,000 microforms, and 23,000 maps. The library originated in 1905 as a center for Latin-American History and Western Americana when it acquired the collections of Herbert Howe Bancroft and gained prominence under the leadership and research of Director

    The library system also contains 27 other departmental and specialized libraries, including the 580,000 volume Koshland Bioscience Library and the newly constructed C.V. Starr East Asian Studies Library and the Jean Gray Hargrove Music Library.

    • 18 subject libraries; 10 affiliated libraries
    • 43,000 Cal faculty, staff and students in addition to the bay area
    • 1868
    • 13 million (books); 70,000 (serials)
  6. Category:University of California, Berkeley - Wikipedia

    en.wikipedia.org › wiki › Category:University_of

    University of California, Berkeley templates‎ (1 C, 2 P) Pages in category "University of California, Berkeley" The following 200 pages are in this category, out of approximately 203 total.

  7. University of California, Berkeley - Wikimedia Commons

    commons.wikimedia.org › wiki › University_of

    Nov 18, 2020 · University of California, Berkeley. English: The University of California, Berkeley (also known as The University of California or simply Berkeley, also Cal or UC Berkeley) is a public California university of the University of California system in the United States, founded in 1868. It is the most prominent university and the oldest campus ...

  8. University of California, Berkeley – Wikipedia

    de.wikipedia.org › wiki › University_of_California
    • Geschichte
    • Organisation
    • Statistik
    • Forschung
    • Sport
    • Persönlichkeiten
    • Literatur
    • Weblinks

    1866 wurde das Grundstück, auf dem sich heute der Campus befindet, vom privaten College of California, das im Jahr 1855 vom Pastor Henry Durant gegründet wurde, erworben. Aus Geldmangel bot sich jedoch an, mit dem staatlichen Agricultural, Mining, and Mechanical Arts College, dem zwar genügend finanzielle Mittel aber kein Land zur Verfügung stand, zu einer Volluniversität zu fusionieren und so wurde am 23. März 1868 die University of California mit Durant als erstem Präsidenten gegründet. Im Jahr 1869 wurde die Universität in Oaklanderöffnet und benutzte zunächst die Gebäude des College of California. 1873, nachdem ein Teil der Arbeiten am 1866 erworbenen Campus-Gelände vollendet waren, erfolgte der Umzug von Oakland nach Berkeley. Die Anfangszeit war geprägt von finanziellen Schwierigkeiten und erst mit der 20-jährigen Präsidentschaftszeit von Benjamin Ide Wheeler 1899–1919 erfolgte eine Konsolidierung. In jener Zeit entstanden zahlreiche der bekanntesten Bauten des Berkeley Campus...

    Campus

    Die San Francisco Bay überblickend, zählt der Campus mit einer Gesamtfläche von knapp 5 km² zu den schönsten im Land. Bis heute konnte der ländliche Charme der Anfangszeit größtenteils erhalten bleiben. Ein Großteil der administrativen und akademischen Gebäude konzentriert sich auf 72 ha im Westen des Campus. Dort ist inzwischen ein Großteil der Fläche verbaut, so dass sich der Bau neuer universitärer Gebäude seit geraumer Zeit auf Gebiete jenseits des Campus ausdehnt. Östlich des Hauptcampus...

    Wissenschaftliche Einrichtungen

    Die über 130 Institute und Einrichtungen der UC Berkeley sind auf 14 Organisationseinheiten verteilt: 1. Chemie 2. Informationsmanagement- und Systeme 3. Ingenieurwissenschaften 4. Journalismus (Graduate School) 5. Letters and Science 6. Natürliche Ressourcen 7. Öffentliche Gesundheit 8. Öffentliche Richtlinien (Richard & Rhoda Goldman School of Public Policy) 9. Optometrie 10. Pädagogik (Graduate School) 11. Rechtswissenschaften (UC Berkeley School of Law, vorher Boalt Hall) 12. Umweltdesign...

    Zulassung von Studenten

    1. Bewerbungen/Akzeptanzraten für Erstsemester (2015/2016) 1.1. Anzahl Bewerber: 78.863 1.2. Davon angenommen: 13.332 1.3. Prozentrate: 16,9 % 2. Zulassungsanforderungen (2014/2015) 2.1. SAT: 1840-2230 2.2. GPA: 3,85 3. Studiengebühren Undergraduate (pro Jahr für 2015/2016) 3.1. Residents: 13,518 $ 3.2. Non-Residents: 41,078 $

    Die Universität bietet nahezu 350 Studiengänge und mehr als 7000 Lehrveranstaltungen an. Jedes Jahr machen ca. 8500 Studenten einen Abschluss. Derzeit (2018) sind etwa 42.000 Studentinnen und Studenten an der Universität eingeschrieben. 8 Nobelpreisträger, 3 Fields-Preisträger, 4 Pulitzer-Preisträger, 15 National Medal of Science-Preisträger, 31 MacArthur-Stipendiaten, 77 Fulbright-Stipendiaten und 137 Mitglieder der National Academy of Scienceslehren und forschen an der UC Berkeley. Das Professor zu Studenten Verhältnis liegt bei 1 zu 18 (Stand 2018).

    Physiker der Universität spielten eine der Hauptrollen bei der Entwicklung der Atombombe während des Zweiten Weltkrieges, sowie der Wasserstoffbombe kurze Zeit später. Die Universität ist auch für die beiden nationalen Kernforschungszentren in Los Alamos und Livermore verantwortlich. Wissenschaftler der Universität haben das Zyklotron erfunden, das Antiproton entdeckt, eine wichtige Rolle bei der Entwicklung des Laser gespielt, den Prozess der Photosynthese erklärt, erstmals das Polio-Virus (Kinderlähmung) erfolgreich isoliert, mit Experimenten das bellsche Theorem belegt und zahlreiche chemische Elemente wie Americium, Curium, Berkelium, Nobelium, Lawrencium und Californium entdeckt. Informatiker der Universität sind für die Entwicklung von BSD, BIND und das SETI@home-Projekt bekannt geworden. Mit Fragen der Klimaforschung beschäftigt sich das BEST-Projekt. Doch auch außerhalb der Naturwissenschaften konnte sich die Fakultät von Berkeley mit 4 Gewinnern der Fields-Medaille in Mathe...

    Die Sportteams von Berkeley nennen sich die California Golden Bears. Die Universität ist Mitglied der Pacific-12 Conference. Ihr Maskottchen ist „Oski the Bear“. Zwischen den Bears und den Stanford Cardinal herrscht traditionsgemäß eine starke Rivalität. Das jährliche Duell im College Football wird als „Big Game“ bezeichnet. Der Sieger erhält jeweils die Stanford Axe als Trophäe. Die Football-Mannschaft gewann bisher zwei nationale Titel in den Jahren 1920 und 1937. Das erfolgreichste Team in Berkeley ist jedoch das Rugby-Team. Es gewann seit 1980 24 von insgesamt 29 nationalen Meisterschaften. 1928, 1932 und 1948 stellten die Golden Bears den Achter, der bei den Olympischen Ruderwettbewerben die Goldmedaille gewann.

    Nobelpreisträger

    Derzeit an der Universität tätig: 1. 2020 – Jennifer Doudna (* 1964), (Chemie) 2. 2020 – Reinhard Genzel (* 1952), (Physik) 3. 2013 – Randy Schekman (* 1948), (Biochemie) 4. 2011 – Saul Perlmutter (* 1959), (Physik) 5. 2006 – George F. Smoot (* 1945), (Physik) 6. 2001 – George A. Akerlof (* 1940), (Wirtschaftswissenschaften) 7. 2000 – Daniel L. McFadden (* 1937), (Wirtschaftswissenschaften) 8. 1997 – Steven Chu (* 1948), (Physik) 9. 1986 – Yuan T. Lee (* 1936), (Chemie) Nicht mehr an der Univ...

    W. J. Borabaugh, W. J. Rorabaugh: Berkeley at War. The 1960s. Oxford University Press, 1990, ISBN 0-19-506667-7.
    Susan Dinkelspiel Cerny: Berkeley Landmarks. An Illustrated Guide to Berkeley, California’s Architectural Heritage. Berkeley Architectural Heritage Association, 2001, ISBN 0-9706676-0-4.
    Jo Freeman: At Berkeley in the Sixties. The Education of an Activist, 1961–1965. Indiana University Press, 2003, ISBN 0-253-21622-2.
    Harvey Helfand: University of California, Berkeley. Princeton Architectural Press, 2001, ISBN 1-56898-293-3.
    • 23. März 1868
    • staatlich
  9. University of California - Simple English Wikipedia, the free ...

    simple.wikipedia.org › wiki › University_of_California

    The University of California has a combined student body of more than 220,000 students and over 170,000 faculty and staff. Its first campus , UC Berkeley , was founded in 1868, while its tenth and newest campus, University of California, Merced, opened for classes in fall 2005.

  10. カリフォルニア大学バークレー校 - Wikipedia

    ja.wikipedia.org › wiki › カリフォルニア大学
    • 概要
    • 沿革
    • 学部
    • 教育研究組織
    • 世界大学ランキング
    • ノーベル賞受賞関係者
    • 場所
    • 学生生活と伝統
    • 日本との交流
    • 雑学

    カリフォルニア州バークレー市に、200エーカーに及ぶ丘陵および、バークレー・ヒルズの1000エーカーを含む1232エーカーの巨大キャンパスを有する。300以上の学部、大学院教育プログラムを提供し、幅広い研究、教育で知られる。一般的には「UCバークレー」もしくは略称・愛称であるCal(キャル)、UCBなどと呼称される。モットーは "Fiat lux"(そこに光あれ / Let There Be Light)。 19世紀の中頃に地域にあった私立大学と州立の工業技術系学校が合併し、1868年に州立のカリフォルニア大学として設立された。シリコンバレーやサンフランシスコにも近く位置しておりIT系やコンピューターなど工学分野にも力を入れている。UNIXシステムの一つ、Berkeley Software Distribution (BSD) もUCバークレーの研究室で開発され、他には、SETI@homeプロジェクトも、同大学のSpace Science Laboratory (SSL) が中心となり始まった。ソフトバンクグループ社長の孫正義もUCバークレー学部生時代に、宇宙物理学教授のフォーレスト・モーザーと共にシャープに自動翻訳機を売込んで得た資金(1億円)を元手に、米国でソフトウェア開発会社の「Unison World」を設立している。 卒業生の中にはシリコンバレーのハイテク系企業や他の企業のファウンダーもしくはコ・ファウンダーとして起業した人物も多い。アップル、インテル、LSIコーポレーション、the GAP(服)、MySpace、Googleボイス、Google Earth、バークレーシステムズ、HTCコーポレーション、VIA Technologies、マーベル・テクノロジー・グループ、サン・マイクロシステムズ、サンディスクなど。さらに、エレクトロニック・アーツ、Google、アドビ、クアルコムに対して技術支援を行っている。ハース・ビジネススクールは多くの起業家を輩出し、資金面で起業を援助するプログラムも存在する。 スポーツではカル・ゴールデンベアーズ (California Golden Bears) として多くの分野がNCAA DivisionⅠに属しており、特にフットボール、バスケットボール、野球など人気を集めている。現在まで同校出身選手は100以上のオリンピ...

    設立

    1866年に設立された私立大学College of Californiaが前身となり、その後カリフォルニア州経営の農業、鉱業、機械技術学校と合併する形で、1868年にカリフォルニア大学が設立される。哲学者、聖職者であったジョージ・バークリーによって命名され、初代学長にはCollege of California創設者であるヘンリー・デューラン (Henry Durant) が就任した。1869年にオークランド市にあったCollege of Californiaの施設を利用し開学、1873年の新キャンパス完成を待ち、現在のバークレーへ大学施設を移動した。当時の学生数は男子学生数167名、女子学生数222名。 1891年に、ウィリアム・ランドルフ・ハーストの母であるフィービー・アパーソン・ハーストは、国際建築大会の支援、たくさんの教育プログラムなどを提供し、ハースト記念鉱業ビルとハーストホールの建設にも投資を行った。当時のベンジャミン・イデ・ウィーラー学長は1905年に、複数のカリフォルニア大学を開校する構想を打ち出し、まず、サクラメント市の近くにカリフォルニア大学デービス校を開校。...

    黎明

    ベンジャミン・ウィーラー (Benjamin Ide Wheeler) 学長(就任期間:1899-1919)のもとで、著名な学者招致、研究援助費、奨学金の獲得に成功し、カリフォルニア大学は大きな成長を遂げる。 その後、第11代ロバート・スプロール (Robert Gordon Sproul) 学長(就任期間:1930-1958)時代に、他の一流大学を参考とした学内改革、積極的な著名研究者招致を行った結果、世界的な評価を得るまでに成長する。第二次世界大戦時や世界恐慌の際には資金難に陥るが独自の人脈で資金調達を行い、可能な限りの機関を運営継続させた。 1934年には米国教育協議会による高等教育機関ランキングにおいて10位だったが、1942年にはハーバード大学に次ぎ、全米第2位に躍進する。

    第二次世界大戦・原子爆弾の開発

    多くの超重元素がUCバークレーの研究で発見されたことでも有名であり、中でも原子番号97番の元素バークリウム及び98番のカリホルニウムの名称は本校の地名に由来する。UCバークレーは数々の超ウラン元素を発見しており、その内にはバークリウム、カリホルニウム、アインスタイニウム、ラザホージウム、プルトニウム、シーボーギウム、ローレンシウムなども含まれる。 米国の原水爆開発と本校の関わりは深く、「水爆の父」として知られるエドワード・テラー、マンハッタン計画の主任研究員であるロバート・オッペンハイマー、バークレー放射線研究所(現:ローレンス・バークレー国立研究所)所長、アーネスト・ローレンス、ノーベル化学賞受賞者、グレン・シーボーグ等、本校の科学者が米国の原水爆開発に大きく貢献した。核兵器開発、環境、バイオテクノロジーの研究で著名な米国エネルギー省 (DOE) 所有のローレンス・リバモア国立研究所は本校により管理されている。

    【自然科学】 (Math&Physical Science)
    【数学部】 (Mathematics)
    【生物科学】 (Biological Science)

    14のカレッジとスクールを設置。その中に130以上の教育プログラムを設置。 1. Haas School of Business(経営大学院) 2. College of Chemistry(化学大学院) 1. Includes departments of Chemistry and Chemical Engineering 1. Graduate School of Education(教育大学院) 2. College of Engineering(工学大学院) 3. College of Environmental Design(環境設計大学院) 1. Includes departments of Architecture(建築学科), Landscape Architecture(ランドスケープ学科), and City and Regional Planning(都市及び地方計画) 1. School of Information(情報大学院) 2. Graduate School of Journalism(ジャーナリズム大学院) 3. Boalt School of Law(法科大学院) 4. College of Letters & Science(人文科学大学院) 1. Berkeley's largest college includes more than 60 departments in biological sciences; arts and humanities; physical sciences; and social sciences 1. College of Natural Resources(自然資源大学院) 1. Includes departments of Agricultural and Resource Economics; Environmental Science, Policy, and Management; Nutritional Science; and Plant and Microbial Biology 1. School of Optometry(検眼大学院) 2. School of Public Health(公衆衛生大学院) 3. The Richard & Rhoda Gol...

    アメリカ公立大学ランキング(総合):第2位(2019年)
    TIMES世界大学ランキング(総合):世界第7位(2021年)
    TIMES世界大学評価ランキング(総合):世界第6位(2018年)

    出身校または受賞当時の所属機関がカリフォルニア大学バークレー校の受賞者リスト。 1. ハロルド・ユーリー(化学賞、1934年)重水素発見 2. アーネスト・ローレンス(物理学賞、1939年)原子物理学や素粒子物理学で標準的に使用される加速器であるサイクロトロンを発明 3. オットー・シュテルン(物理学賞、1943年)シュテルン-ゲルラッハの実験 4. ジョセフ・アーランガー(生理学・医学賞、1944年)神経線維の様々なタイプを発見 5. ジョン・H・ノースロップ(化学賞、1946年) 6. ウェンデル・M・スタンレー(化学賞、1946年) 7. ウイリアム・ジオーク(化学賞、1949年)酸素に同位体が存在することを発見 8. グレン・シーボーグ(化学賞、1951年)超ウラン元素の合成および研究 9. エドウィン・M・マクミラン(化学賞、1951年) 10. セルマン・ワックスマン(生理学・医学賞、1952年)有機化合物とその分解を研究し、ストレプトマイシンなどの抗生物質を発見 11. ウィリス・ラム(物理学賞、1955年)水素スペクトルの微細構造に関する研究 12. エミリオ・セグレ(物理学賞、1959年)反陽子の発見 13. オーウェン・チェンバレン(物理学賞、1959年)反陽子の発見 14. ウィラード・リビー(化学賞、1960年炭素14を用いた放射性炭素年代測定法を開発) 15. ドナルド・A・グレーザー(物理学賞、1960年) 16. メルヴィン・カルヴィン(化学賞、1961年)カルビン・ベンソン回路を発見 17. チャールズ・H・タウンズ(物理学賞、1964年)誘導放出による電磁波の増幅(メーザー、レーザー)の基本原理を発明 18. ルイ・アルヴァレ(物理学賞、1968年)共鳴状態の発見など、素粒子物理学への貢献 19. ハミルトン・スミス(生理学・医学賞、1978年)タイプII制限酵素の発見 20. ローレンス・クライン(経済学賞、1980年)景気変動・経済政策を分析する上での経済的なモデル・手法の開発 21. チェスワフ・ミウォシュ(文学賞、1980年)ポーランド文学教授となり執筆活動 22. ジェラール・ドブリュー(経済学賞、1983年)一般均衡理論の徹底的な改良と経済理論に新たな分析手法を組み込んだ 23. ヘンリー・タウベ(化学賞、1983...

    サンフランシスコ・ベイエリア部 (East Bay) に位置するバークレー市は、元々はサンフランシスコ市のベッドタウンであったが、1960年代後半、全米を巻き込んだ学生運動発祥の地であり、教養と文化に溢れた活気のある街である。サンフランシスコのダウンタウンへは、車や公共交通BART (Bay Area Rapid Transit) などでBay Bridgeを渡って30分程度。キャンパスからは、ゴールデンゲート橋やサンフランシスコ湾を観望することができる。世界有数のワイン産地、ナパ・バレーまでは車で1時間弱。地震の巣と言われるサン・アンドレアス断層の一部を構成するヘイワード (Hayward) 断層がバークレー市を縦断している。

    システム

    バークレー校は全米の州立大学の中で最も入学審査が厳しく最難関である。 アメリカの大学入試は日本の大学受験制度と大きく異なる。日本では筆記試験の結果で合否が決まるがアメリカでは入学試験はない。今までの学校の成績 (GPA)、SATとTOEFLの点数、課外活動、エッセイ、面接などを行い、大学側は受験者を出来るだけ総合的に審査し入学するに相応しいかを判断する。出願者のSAT平均スコアはSAT Reasoning TestがReading Test : 620-740, Math : 660-770, Writing : 650-750。平均GPAは4.35/5.00。しかしGPAやSATのスコアは大学側にとって審査材料の一つに過ぎず、高得点であれば合格が保障されるものでもない。 学業以外にボランティアなど課外活動も重要であり、バークレー校の場合は何らかの組織のリーダーを経験したことのあるリーダーシップを持った人物を好む傾向がある。しかし出願者のほとんどが高いGPA、SATとTOEFLの点数を持っており、さらに課外活動やリーダー経験のある優秀な生徒であり、入学審査の競争は非常に激しい。

    学生の人種構成

    大多数がアジア系か白人であり、黒人やラテン系(中南米系)の学生が極端に少なく、1980年代よりその志願者選抜のあり方が議論されている。 近年のアメリカでは、経済的な格差をなくすために黒人やヒスパニック系出身アメリカ人の大学および大学院入学レベルを、アジア人や白人と比べて低くする制度を導入する大学が多数存在する。 カリフォルニア大学バークレー校では、努力した結果として生まれる学生自らの成績ではなく民族で区別する考えは差別の一種であると主張し、その考えに反対し、入学までの成績を重視する結果、学生の多数がアジア系や白人という結果となっている。特にアジア系学生数は年々増加しており、2006年の新入生に占める割合で46%(CollegeBoardの調査による)に達している。

    学生寮

    大学側はUniversity Housingという12の寮を用意しており、中にはアカデミック用、スポーツ推薦者用、留学生用、女子用、兄弟用など様々ある。Unit1, 2, 3と三つの学部生用のビル寮がキャンパスの南側にあり、この中にはクロスロード (Crossroads) と呼ばれる他の生徒とシェアするダイニングホールがある。同じくキャンパス南側にはクラーク・カーと呼ばれる (Clark Kerr) 以前聴覚視覚不自由者のための学校であったが現在は学生選手のための寮となっている。他にもフットヒル (Foothill)、スターン (Stern)、ボウレス (Bowles)と呼ばれる三つの学部生用の寮がある。フットヒルの南側にはハースト・グリーグ・シアター (Hearst Greek Theatre)と呼ばれる円形競技場があり、ここは音楽、演劇ダンスなどに使われたりバークレー校の卒業式やスピーチイベントに使われる。その近くには工学大学院 (College of Engineering) と化学大学院 (College of Chemistry) の学生用の寮もある。南側の寮の生徒に比...

    同校は、1958年に「日本研究センター」を設置し、バークレー日本賞を創設。日本文化の研究を推進してきた。同センターは「米国主要大学付属日本研究センターとしては先駆的存在」と評されており、カリフォルニア大学バークレー校はアメリカ合衆国国内において日本文化の研究が盛んな大学のひとつとなっている。第1回には村上春樹、第2回には宮崎駿、第3回には坂本龍一が受賞している。 2013年にはNHK教育テレビ(Eテレ)において、リチャード・ムラーカリフォルニア大学バークレー校教授による『バークレー白熱教室』(全5回)が放送された。 2012年より、SoftBankグループの孫正義社長がここで学生時代を過ごした関係から、TOMODACHIソフトバンクリーダーシッププログラムが、同校において行われている。

    日本の公家の文書である三条西旧蔵資料の蔵書先としても知られている。
    映画「卒業」(原題 : The Graduate / 1967年公開/監督 : マイク・ニコルズ / 主演 : ダスティン・ホフマン)では、ホフマン演じる主人公ベンジャミンの恋人エレーンが本校の学生という設定であるため、主な舞台として登場する。
    スポーツではパシフィック12カンファレンスに所属し、ベアーズ (California Golden Bears) というニックネームで活動している。特にラグビーは1980年から現在までの間、全米大会で1991年から2002年までの12連覇を含め20回以上も優勝している強豪である。
    映画「ハイスクールミュージカル3」で主人公トロイ・ボルトンがミュージカル上演後の舞台でカリフォルニア大学バークレー校に進学することを発表している。
  11. People also search for
  1. Ads
    related to: university of california berkeley wikipedia -